30歳を過ぎて気になりだした健康情報。さらに若さを保ちたいんで美容情報も気になる。知っておくと何かと役立つ事を集めてみると・・・

2009年11月12日

膝痛体操で30代の私が・・・膝の痛み、グルコサミンの口コミを見たら。

膝の痛みが気になってます。

私まだ30代の半ば。もう膝の痛みを抱えるなんて
ちょっと早すぎるない???

立ってようと座ってようと、同じ姿勢を長く続けると
そのまま関節が固まってしまうようで、次に動くとき
ズキンッと、痛みがするんです。

まだ私も若いんで、ちょっと時間をおけば
痛みも和らぐんですが、問題はもっと年齢を重ねて
体が老化したときですね。

もしかしたら20年後には、歩けなくなってしまってるかも
しれません。

親に聞くと、私のような年齢から膝が痛むなんて
歳をとってから、膝で苦労するんじゃないか?と言われました。

確かに、そんな気がします・・・・・・

膝にいいといわれるものといえばグルコサミン。
グルコサミンって蟹の甲羅からできていたりするんですね。
手ごろな価格のグルコサミン、もうそろそろ予防策として
飲み始めてみてもいいかもしれないですね・・・・

また漢方にも膝にいいものあるようです。
その名も、痛散湯(つうさんとう)です。
もうナイスネーミング!!!!

痛みを散らすって事ですね。

これも、いいな〜私、今も体質改善のために漢方飲んでるところなんで、痛散湯は気になりますね。

私の膝の痛みの原因は、とにかく運動不足で関節が固くなってることだと思うんです。
このままだと、水がたまるもしれないよ。と一度整骨院の先生に言われたこともあるほど。

サプリメントや漢方にプラス、膝を強くする体操もしたほうがいいですね。とにかく毎日続けてみて20年後も元気に歩けるようにしておかないと!

posted by クロ子 at 09:31| 痛み

    スポンサードリンク